自己成長

仕事をすぐ辞める人の末路とは?【年代別で解説】辞め癖がついてる人は面接でバレます

※内容にプロモーションを含みます

仕事をすぐ辞める人の特徴

こんな方におすすめ

  • 仕事をすぐ辞める人の末路とは?
  • 仕事をすぐ辞める人の特徴が知りたい…
  • すぐ辞める人に多い退職理由って何がある?

この記事を書いてる人

    • 農林水産省推進、『ノウフク・アワード2022』水産企業で歴代初の受賞。
    • 『とうほくSDGsアワード2023』優秀賞
    • 人の心を様々な角度から理解し、導くことが得意
    • サラリーマン、経営者の経験(3社)を持つ32歳

運営者情報を見る

この記事を読んでわかること

  • 仕事をすぐ辞める人の特徴
  • すぐ辞める人に多い退職理由
  • 【年代別】仕事をすぐ辞める人の末路
カージー
最後まで読むと、仕事をすぐ辞める人の末路と辞め癖がついてる人の見分け方がわかるようになります!

仕事をすぐ辞める人の末路【20代の場合】

まずは20代で仕事をすぐ辞めてしまう人の末路について解説します。

20代の場合、仕事や社会についての経験値が低いため、自分に合う仕事を探すために仕事を辞めるのはアリです。

しかし、嫌になったから辞めるのではなく、自分が今後その仕事を続けていったことを想像した上で辞めるのか続けるのかを判断すべきです。

その判断によって仕事をすぐ辞める人の末路は大きく異なり、天と地の差が出てしまいます。

詳しく解説します。

辞める理由が常識の範囲内であれば問題なし

20代の仕事を辞める人々が辞めたい理由があり退職するのは普通です。

新しい挑戦や学びを求める、自身の目標に合わないなど、一般的に理解可能な理由であれば問題はありません。

カージー
学生気分のままでは、辞める際の理由が常識の範囲を超えることがあります!

ただし、理由があまりにも一貫性がない場合、将来の雇用先や信頼性が疑われやすくなる可能性があるため簡単に仕事をすぐ辞めることはおすすめしません。

辞める癖がつくとその後の人生が終わる可能性あり

20代はキャリアを構築するための大事な時期であり、職場での信頼性は非常に重要です。

仕事を継続的に辞める癖がつくと、雇用主や同僚との信頼関係が損なわれ、次第に求職市場での評価が低くなる可能性があります。

カージー
これが続くと、将来の雇用機会が制約され、安定的なキャリアの構築が難しくなります!

一度の転職がキャリアにプラスになることもありますが、安易な転職が続くと、将来の選択肢が狭まり、成長の機会を逃す可能性が高まります。

従って、慎重かつ計画的なキャリア戦略が求められます。

仕事をすぐ辞める人の末路【30代の場合】

30代になると、仕事の安定性やキャリアの方向性がより重要になります。

この時期に仕事をすぐに辞めることを習慣化してしまうと、将来的な影響がより深刻になります。

しかし自分の特徴や長所がわかってくる年代なので自分に合う仕事を探すための転職であれば問題はないですが、ただ単純に嫌なことから逃げ出すために仕事をすぐ辞めるのであればあなたの人生において大問題となります。

それぞれ詳しく解説します。

自分に合う仕事を探すためであれば問題なし

30代で仕事を変えること自体は、自分に合う環境や役割を見つけるために重要な一歩です。

カージー
キャリアの方向性を見つけるための知識や経験もある程度備わっている年代であるため、あとは巡り会えるかどうかです!

自己成長や満足感を追求することは理解されますが、転職が頻繁すぎると雇用主に不安を抱かせる可能性があります。

また、30代になると家庭を持つ人も増え、財政的な安定が求められます。

自分に合った仕事を続けることができない場合、経済的な影響が生じ、生計を立てる難しさが増す可能性があります。

会社での嫌なことから逃げるためにすぐ辞めるのは大問題

30代での仕事の安定性は、生計を立て、家庭を支える上で重要です。

仕事での困難や嫌なことから逃げることが習慣化されると、将来的なキャリアの構築に支障をきたす可能性があります。

カージー
もう逃げることが許されないタイミングであり、自分の目指すものをはっきりさせることが重要な年代です!

困難に立ち向かい、解決策を模索する姿勢が重要であり、逃げるためにすぐ辞める判断をすべきではありません。

仕事をすぐ辞める人の末路【40代以上の場合】

40代以上になると、仕事の安定性と信頼性がより重要となります。

仕事を継続的に辞める習慣があると、雇用市場での評価が低くなり、様々な問題が引き起こる可能性があります。

カージー
40代以上での仕事の安定性は将来のキャリアと経済的な安定に直結します!

過去の経歴が信頼性や安定性を示すことが重要であり、転職を検討する際には慎重に計画を立て、将来を見据える必要があります。

会社に雇ってもらいにくくなる

40代以上で頻繁に転職すると、雇用主からは安定性に欠ける印象を受ける可能性があります。

特殊なキャリアや知識がある場合は重宝されやすいですが、今まで仕事をすぐ辞めてきた人の場合特殊なキャリアや知識が少ないことが多いので会社には面接で詳しく質問され、見抜かれてしまいます。

カージー
後述しますが、嘘をつくと面接ですぐにバレてしまいます

他の候補者よりも若い応募者が安定的なキャリア履歴を持っている場合、雇用されにくくなることが考えられます。

何かしら問題があると疑われやすい

40代以上で短期間での転職が頻繁に見られると、雇用主は何らかの問題があるのではないかと疑念を抱く可能性があります。

カージー
新しい業界や職種に転職する場合、適応能力が不足すると仕事の成功に支障をきたす可能性があります!

これは、過去の職場でのトラブルや対人関係の問題が原因である場合があり、40代での人間関係の指導や教育は難しいと考えられており、雇用先は採用を見送ることが多いです。

40代以上で仕事を転々としている場合、企業は履歴書の情報を詳しく質問してくるので今までの自分の専門性や経験、さまざまな会社を渡り歩いてきたからこそできるアピールが必要です。

仕事をすぐ辞める人の特徴

仕事をすぐ辞める人の特徴

これらの特徴は個々の事例によって異なりますが、転職や仕事の辞める決断にはさまざまな要因が影響します。

重要なのは、これらの特徴を理解し、適切な対策やキャリアプランを立てて、持続可能なキャリアを築くことです。

バランスを取りながら自分の価値観に合致した職場や仕事を見つけることが、長期的な仕事の満足度に繋がります。

キャリアプランを持っている

一見逆説的に思えるかもしれませんが、仕事をすぐに辞める人の中には、キャリアプランを持っているケースも見受けられます。

カージー
キャリアプランを持って自分に合った仕事を探して職を転々とする人プランなしで行き当たりばったりで職を転々とする人の2通りあります!

これは、彼らが自分の目標や価値観に合致する職場や役割を求めている可能性があります。

ただし、これが頻繁な転職に繋がり、安定性が欠如する可能性があります。

適応力不足

仕事環境の変化や新しいチームに適応する能力が不足している場合、業務の難易度や新しい状況に対処できず、ストレスや不満が積み重なりやすくなります。

カージー
適応力は周囲との人間関係や環境、経験によって大きく変化します!

長く続けることで適応することができることが多いですが、すぐ辞める人は長く続けることができずに適応力が低いままになってしまいます。

この適応力の不足が、仕事を続ける上での障害となることがあります。

コミュニケーションが苦手

職場での円滑なコミュニケーションが苦手な場合、同僚や上司との関係が悪化しやすく、職場の雰囲気がストレスの原因となる可能性があります。

コミュニケーションが苦手なことで、仕事で問題に直面した時に乗り越えるまでに時間がかかってしまいます。

カージー
コミュニケーションが得意だと、周囲からアドバイスをもらったり、相談することがすぐにできるため問題を解決しやすいです!

相談や質問ができない状況が続くと、仕事を辞める決断をすることがあります。

ワークライフバランスの優先がライフ

ワークライフバランスが重視される現代社会において、一部の人は仕事よりもプライベートな時間や趣味、家族との時間を優先することがあります。

カージー
ワークライフバランスは人それぞれの考え方があり、そのバランスに良いも悪いもありません

しかし偏りすぎると仕事が疎かになりやすく、少しでも仕事に負荷がかかってしまうとすぐに辞めてしまいます。

この優先順位の差が、仕事の継続に影響を与えることがあります。

会社の待遇に不満

給与や福利厚生、労働条件に不満を抱えている場合、従業員は他の職場を探すことを選ぶことがあります。

カージー
労働条件は仕事探しの時に時間をかけてすべきことです!

また、継続年数によっても条件は変わってくるため、自分の今の状況と将来の状況をしっかり理解した上で仕事を辞める必要があります。

仕事をすぐ辞める人は将来、待遇が良くなる可能性を考えずに自分の今の状況しか見てないことが多いです。

すぐ辞める人に多い退職理由

私の経験からすぐに辞める人に多い退職理由を5つ紹介します。

一般的な退職理由ですが、言った人の背景や状況によっては嘘であることがすぐにわかってしまい、嘘をついて辞める人は仕事をすぐ辞める人に共通します。

  1. 給料をもっと欲しいから辞めます
  2. 労働条件が悪いので辞めます
  3. 自分に合っていなかったので辞めます
  4. プライベートの時間が少ないので辞めます
  5. 違うことにチャレンジしたいので辞めます

それぞれ詳しく解説します。

給料をもっと欲しいから辞めます

すぐ辞める人は、「給料をもっと欲しいから辞めます」という退職理由をよく使います。

給与が期待より低い場合、一般的な従業員も他の機会を求め、競争力のある報酬を得るために転職を検討します。

しかしすぐ辞める人の場合は勤続年数が1年未満に多いです。

入社してすぐに高い給料をもらうためには専門知識や経験が必要になりますが、すぐ辞める人はそれらを持っていないことが多いです。

労働条件が悪いので辞めます

すぐ辞める人は、「労働条件が悪いから辞めます」という退職理由をよく使います。

長時間の労働や過酷な労働条件が続くと、従業員は仕事の継続が難しく感じ、これが退職の理由になります。

しかし、すぐ辞める人に共通するのは、仕事を完全に覚えていなかったり、慣れていないので仕事が周りよりもスピードが遅いです。

自分の仕事の仕方や取り組みを改善しようとしないため、周囲より労働条件が悪いと感じてしまうのです。

自分に合っていなかったので辞めます

すぐ辞める人は、「自分に合っていなかったので辞めます」という退職理由をよく使います。

仕事が期待に沿わず、自身のスキルや興味に合わない場合、仕事を辞めることがありますが、すぐ辞める人は仕事を覚える途中で自分に合っていないと判断してしまいがちです。

カージー
少なくとも1人で仕事をできるようになるには3年くらいかかることが多いので判断が早いです!

なので1年未満ですぐに辞める人が自分に合っていなかったという理由で退職する場合、すぐ辞める人だと思われる可能性が高いです。

プライベートの時間が少ないので辞めます

ワークライフバランスが悪いと、従業員にとって重大な問題となります。

仕事に費やす時間が増えすぎ、プライベートな時間や家族との関わりが不足すると、退職を選択することがあります。

しかし、業界や職種によっては仕事をする時間を選ぶことができないことができないため注意が必要です。

私は運送会社で役員をしていますが、トラックドライバーは好きな時間に仕事をすることができない職種です。

それをわかっていて入社したはずなのに、プライベートが少ないことを理由に退職するのは考えが浅い人だと感じてしまいます。

違うことにチャレンジしたいので辞めます

すぐ辞める人は、「違うことにチャレンジしたいので辞めます」という退職理由を使うことがあります。

成長や挑戦を求めて、新しい経験やキャリアの方向性を模索するために退職することは重要ですが、すぐ辞めるための理由だった場合、次に何をやるか決めていないと信憑性が大きく下がります。

次にどんな仕事にチャレンジしようとしているかをある程度決めてから退職した方が次の仕事に困ることが減ります。

仕事をすぐ辞める人の末路にならないためにすべきこと

仕事をすぐ辞める人の末路にならないためには、いくつかの重要なポイントがあります。

  • 自分の考えを貫くこと
  • 自己分析をこまめにやること
  • 周囲の意見をしっかり聞くこと

これらのポイントを意識して行動することで、仕事をすぐに辞めることなく、より充実したキャリアを築くことができます。

自己の考えを貫きつつ、自己分析を行い、周囲との良好な関係を築くことが、成功への近道となるでしょう。

詳しく解説します。

自分の考えを貫くこと

まず第一に、「自分の考えを貫くこと」が挙げられます。

カージー
仕事においては、自分の信念や価値観をしっかり持つことが重要です!

他者の意見や指示に流されず、自分の方針や目標を明確にし、それに向かって努力することが必要です。

自分の意見を貫くことで、自信を持って行動し、結果にも責任を持つことができます。

自己分析をこまめにやること

次に、「自己分析をこまめにやること」が重要です。

自分の強みや弱み、興味や志向性を理解することは、自己成長の基盤となります。

カージー
1年に1回程度、自己分析しておくことで自分の成長を把握し、進みたい道を修正しながら進むことができます!

定期的に自己分析を行い、自身のスキルやキャリアの方向性を把握し、それに基づいて行動することで、自己成長を促進し、仕事への満足度も高めることができます。

周囲の意見をしっかり聞くこと

さらに、「周囲の意見をしっかり聞くこと」も重要です。

カージー
他者とのコミュニケーションを通じて、新たな視点や知識を得ることができます!

職場ではチームワークが求められることが多いため、周囲の意見やフィードバックを受け入れることで、より効果的な問題解決や業務遂行が可能となります。

また、他者との良好な関係を築くことで、仕事のストレスも軽減され、働きやすい環境を作ることができます。

仕事をすぐ辞める人は面接でバレます

仕事をすぐ辞める人は面接でバレます

私は何十人も面接をしてきた経験があり、すぐ辞める人を何人も見てきました。

その経験から面接で仕事をすぐ辞める人は見抜くことが可能です。

そして私だけでなく、どの企業の面接官も仕事をすぐ辞めるような人を見抜き、採用を見送ります。

この章では仕事をすぐ辞める人は面接でバレる理由を詳しく解説します。

すぐ辞める人は退職理由を深掘りすると辻褄が合わなくなる

面接時に退職理由について尋ねられると、すぐに答えることが難しい場合があります。

退職理由に一貫性がないか、深く追求されると嘘や矛盾が露呈しやすくなります。

カージー
職務履歴や履歴書はその人の過去そのものです!

説得力のある説明ができないと、面接官は信頼性に疑念を抱く可能性が高まり、嘘をつく人は採用されにくいです。

すぐ辞める人はかっこいいことを言いたがる

面接での印象を良くしようとして、自分を良く見せようとする傾向が見られます。

すぐに新しい挑戦を求めることをポジティブに語り、かっこいい言葉で装飾することがあります。

カージー
20代であれば現実を見ていないと解釈され、40代以上だとそう思う理由や背景を詳しく質問すれば浅い人間かわかります!

しかし、それが本当の動機だったとしても職を転々としていては言葉が浅く感じてしまいます。

すぐ辞める人は嘘で誤魔化せると思っている

すぐに辞める傾向のある人は、その理由を上手に隠すことができると考えることがあります。

カージー
しかし、面接官は経験豊富であり、嘘や誤魔化しを見抜ける可能性が高いです!

信頼性や透明性を大切にする企業では、嘘が露呈した場合、雇用の機会を逸する可能性があります。

まとめ

仕事をすぐ辞める人の末路20代の場合は以下の通りです。

辞める理由が常識の範囲内であれば問題なし
辞める癖がつくとその後の人生が終わる可能性あり

仕事をすぐ辞める人の末路30代の場合は以下の通りです。

自分に合う仕事を探すためであれば問題なし
会社での嫌なことから逃げるためにすぐ辞めるのは大問題

仕事をすぐ辞める人の末路40代以上の場合は以下の通りです。

会社に雇ってもらいにくくなる
何かしら問題があると疑われやすい

仕事をすぐ辞める人の特徴は、

  • キャリアプランを持っている
  • 適応力不足
  • コミュニケーションが苦手
  • ワークライフバランスの優先がライフ
  • 会社の待遇に不満

が挙げられます。

すぐ辞める人に多い退職理由は、

  • 給料をもっと欲しいから辞めます
  • 労働条件が悪いので辞めます
  • 自分に合っていなかったので辞めます
  • プライベートの時間が少ないので辞めます
  • 違うことにチャレンジしたいので辞めます

上記の通りです。

仕事をすぐ辞める人の末路にならないためにすべきことは、

  • 自分の考えを貫くこと
  • 自己分析をこまめにやること
  • 周囲の意見をしっかり聞くこと

が挙げられます。

仕事をすぐ辞める人は面接でバレます

すぐ辞める人は退職理由を深掘りすると辻褄が合わなくなったり、かっこいいことを言いたがり、
嘘で誤魔化せると思っている人が多いですが、面接ですぐにバレてしまいます。

結果的に言葉に信憑性がなかったり、考えが甘いと思われるため仕事をすぐ辞める人は転職しにくいことが多く、しっかりと将来を考えて転職活動すべきと言えます。

  • この記事を書いた人
カージー画像

カージー

仕事を楽しさをハックする情報発信中 【取得資格】図書館司書 | 中•高の教員免許 ノウフクアワード2022 水産企業では初受賞 とうほくSDGsアワード2023 優秀賞を受賞 会社経営(3社)で得た仕事を豊かにする情報を発信

おすすめ記事一覧

みんなどうやって仕事探してるの?求人の見つけ方 1

こんな方におすすめ みんなどうやって仕事探してるの?… 求人の見つけ方やコツが知りたい! 年齢別でおすすめな仕事の探し方を知りたい! この記事を読んでわかること 求人の探し方のコツ 求人の見つけ方 離 ...

ノウフクアワード授賞式で賞状を受け取る佐々木和也 2

こんな方におすすめ 水福連携ってなに? 水産業の課題への取り組みが知りたい! 水福連携の具体的な話を聞きたい… この記事を読んでわかること 水福連携とは何か 水福連携が必要な理由 水福連携に関与する行 ...

三陸ラボラトリが持続可能な開発目標(SDGs)への貢献をまとめた図 3

こんな方におすすめ SDGsの企業で行っている具体例を知りたい… 企業でSDGsに取り組みたいが、イメージが湧かない 水産業でのSDGsを詳しく知りたい! https://job-joy-hack.c ...

人手不足なのに雇わない会社で働く従業員が取るべき行動 4

こんな方におすすめ 人手不足なのに雇わないのはなんで? 人手不足で仕事がキツくなってきた… 自分の会社が人手不足だけ働き続けていいのかな… この記事を読んでわかること 人手不足なのに雇わない理由 人手 ...

経営者は【仕事ができる人はすぐわかる】経営者が感じるできる人の共通点 5

こんな方におすすめ 仕事ができる人だってすぐわかるの?… 仕事ができる人だなとわかった瞬間がしりたい! 仕事ができる人が普段意識してることってなんだろう? この記事を読んでわかること 仕事ができる人だ ...

次がないなら辞めるべきではない状態 6

こんな方におすすめ 仕事辞めたいけど次がない… 仕事辞めたけど辞めていいだろうか… 仕事辞めるためにどうしたらいいだろう… この記事を読んでわかること 次がないけど辞めるメリット・デメリット 次がなく ...

-自己成長