職場問題 自己成長

できる人ほど仕事が多い?仕事が多くなる理由や仕事が多くなり過ぎて退職した人の話を解説

※内容にプロモーションを含みます

できる人ほど仕事が多くなる理由

こんな方におすすめ

  • できる人ほど仕事が多いってほんと?…
  • できる人ほど仕事が多くなるのはなぜ?
  • 仕事が多くなり過ぎて困ってます…

この記事を書いてる人

    • 農林水産省推進、『ノウフク・アワード2022』水産企業で歴代初の受賞。
    • 『とうほくSDGsアワード2023』優秀賞
    • 人の心を様々な角度から理解し、導くことが得意
    • サラリーマン、経営者の経験(3社)を持つ32歳

運営者情報を見る

この記事を読んでわかること

  • 【できる人ほど仕事が多くなる理由
  • できる人で仕事が多くなり過ぎて退職した人の話
  • できる人ほど仕事が多いのは本当
カージー
最後まで読むと、仕事が多くなる理由や仕事が多くなり過ぎて退職した人の話がわかるようになります!

できる人ほど仕事が多いのは本当です

できる人ほど仕事が多いのは本当です

現代の職場において、できる人ほど仕事が多くなりやすいです。

これにはいくつかの理由が存在します。

まず第一に、能力が高い人は信頼されやすく、そのため上司や同僚から仕事を任せられることが増えるからです。

また、高いパフォーマンスを維持していると、新しいプロジェクトや責任が与えられることがよくあります。

詳しい理由については次の章で解説しますが、その前に、仕事が多くなるとどうなるかを以下で解説します。

  • 仕事が多くなり不満が溜まる
  • 仕事を振る上司や自分より仕事ができない周りとの関係が悪化しやすい

それぞれ解説します。

仕事が多くなり不満が溜まる

仕事が多くなると、自身のワークライフバランスが損なわれ、これが不満の要因となります。

ストレスが蓄積されれば、業務へのモチベーション低下や健康問題につながる可能性があります。

カージー
自分の仕事だけ多いと不公平だと感じますよね!

こうした状況では、適切なコミュニケーションが不可欠です。

上司に自身の負担を理解してもらい、効果的な業務の分担やスケジュールの調整を求めることが重要です。

仕事を振る上司や自分より仕事ができない周りとの関係が悪化しやすい

仕事が増えると、上司や同僚との関係が悪化しやすいです。

実際に仕事を振ってくるのは上司であり、周りは仕事が遅いので気になってしまいます。

上司は成果を求め、結果を出してくれる人材に仕事を振りたいと考えるのが一般的ですが、その一方で、適切なコミュニケーションが欠ければ、仕事のストレスが関係に悪影響を与える可能性があります。

自分より仕事ができない同僚との関係も注意が必要です。

協力やサポートが必要な場面で、できる人が周囲に期待しすぎる傾向があると、対人関係が悪化する可能性があります。

カージー
「自分以外に仕事を振ってください」とも言えないので自分でその状況を解決することは難しいです!

適切なコミュニケーションと共に、協力体制を築くためのリーダーシップや柔軟性が求められます。

できる人ほど仕事が多くなる理由

できる人ほど仕事が多くなる理由

現代の職場において、できる人ほど仕事が多くなる現象は顕著にみられます。

できる人ほど仕事が多くなる理由は以下の通りです。

  1. 仕事が早いため手が空きやすい
  2. 周囲から信頼されているため仕事を頼まれやすい
  3. 重要な仕事を任せれる人が少ない
  4. 自らプロジェクトのアイデアを見つけて取り組むから

それぞれ解説します。

仕事が早いため手が空きやすい

まず一つ目の理由として、できる人ほど仕事が早い傾向があります。

高い生産性や効率性を持つ個人は、同じ時間内に他の人よりも多くの仕事をこなすことができます。

このため、仕事が早いと手が空きやすくなり、その結果として新しい仕事やプロジェクトが舞い込みやすくなります。

カージー
仕事が早いのは非常にいいことです!

このスピード感は、周囲の期待を上回る働きぶりをもたらし、他者からの信頼を得ることに繋がります。

周囲から信頼されているため仕事を頼まれやすい

できる人ほど、自分の仕事に対する責任感や信頼性が高まっています。

カージー
過去の実績や成果によって、同僚や上司からの信頼を築くことができます!

信頼されると、他者はその人物に仕事を任せることにためらいが生じにくくなります。

この信頼関係は、チーム全体の効率向上に寄与し、できる人への仕事の振り分けが増える原動力となります。

重要な仕事を任せれる人が少ない

さらに、できる人ほど特定のスキルや専門知識を有していることが多いです。

その結果、同じようなスキルを持つ人が限られている場合、重要な仕事やプロジェクトを担当できる人が少なくなります。

この状況下では、できる人に重要な仕事を任せざるを得ないという現象が生じ、仕事量が増加することとなります。

自らプロジェクトのアイデアを見つけて取り組むから

できる人は積極的に自らのアイデアが湧いてくる傾向があります。

彼らは単に仕事を待つのではなく、自ら新しいプロジェクトやアイデアを見つけ、主導して取り組むことがあります。

この積極的なアプローチは、他者から見ても魅力的であり、新たな仕事の機会を引き寄せる原動力となります。

結果として、できる人は多岐にわたるプロジェクトに関与し、仕事の幅が広がることになります。

できる人で仕事が多くなり過ぎて退職した人の話

できる人で仕事が多くなり過ぎて退職した人の話

これは私の会社の取引先で働く係長の話です。

できる人が過度な仕事量に耐えかね、職場を離れてしまった話です。

取引会社で働く係長のAさんはできる人だった

取引会社で係長として働いていたAさんは仕事が早く、取引をしていた私からみても優秀な人でした。

実際に私の会社の担当にもなっており、いつも気の利いた仕事をしてもらい、助かっていました。

上司から仕事を振られることが多かった

Aさんとは仕事とは別に相談を受けることがありました。

その相談内容は、社内で仕事をよく任されてしまうとのことでした。

その時は優秀なAさんだからしょうがないと思い、大した返事はできませんでした。

周囲に仕事を振ることができず退職してしまった

その相談から半年後、Aさんが退職したため担当が変わったと取引先から連絡が来ました。

Aさんの個人の電話番号を知っていたため、個人的に連絡をして話を聞いたところ、仕事が増え過ぎて部下にも振ることができず辞めることにしたとのことでした。

一見すると仕事が多いことはポジティブな要素に思えますが、その反面、Aさんは周囲に仕事を振ることができないジレンマに悩んでいたのです。

できる人としての期待が高まる一方で、同じくらいのスキルを持つ同僚にも仕事を振りたいという願望がありましたが、それがうまく実現できませんでした。

これにより、Aさんは仕事の過負荷に耐えることが難しくなり、最終的には職場を離れる決断を下しました。

上司の指示をテキパキこなしすぎて使われてると感じた時の解決方法

上司の指示をテキパキこなしすぎて使われていると感じた時の解決方法を解説します。

自己の立場を客観的に評価し、上司とのコミュニケーションを大切にすることで、より良い業務環境を築くことができます。

  • コミュニケーションを取る
  • 他の会社の状況を調べてみる
  • 自己アピール

また、適正な評価が得られないとわかったら転職を考えてみましょう。

コミュニケーションを取る

上司の指示をテキパキこなしすぎて、自分が使われていると感じた場合、まずは直接上司とコミュニケーションを取ることが重要です。

カージー
上司に対して、自分の感じている状況や懸念を率直に伝えましょう!

たとえば、「最近、仕事の負荷が増えてきて、バランスが取りにくく感じています」というような具体的な例を挙げ、協力して解決するための提案も行います。

上司とのコミュニケーションを通じて、業務の負担を適切に分散したり、効果的な解決策を見つけることができるでしょう。

他の会社の状況を調べてみる

自分が使われていると感じた場合、他の会社や同業種の企業の状況を調査してみることも有益です。

カージー
他社の取り組みやベストプラクティスを学び、自社の業務や役割分担に活かすこともできます!

また、他の会社の状況を調べてみることで自分の待遇や扱いが適正かを見極めることができます。

他社の状況を知ることで、自分の立場や役割を客観的に評価し、改善のための具体的なアプローチを見つけることができます。

自己アピール

上司に自分の存在や価値をアピールすることも重要です。

自分の業務遂行や成果を上司にアピールすることで、自分の存在価値を明確に示すことができます。

カージー
たとえば、プロジェクトの成果や達成した目標、貢献したアイデアなどを挙げ、上司に認識してもらうよう努めます!

自己アピールを通じて、上司に自分の能力や貢献度を認識してもらい、適切な業務の割り当てや評価を受けることができるでしょう。

適正な評価が得られない場合は転職を考えてみましょう。

『できる人ほど仕事が多い』に関連する質問

『できる人ほど仕事が多い』に関連する質問を集めました。

それぞれ解説していきます。

本当に仕事ができる人の特徴は?

本当に仕事ができる人の特徴は以下の通りです。

  • 効果的な時間管理
  • 問題解決能力
  • 協力とコミュニケーション
  • 学習意欲
  • 責任感

仕事量が多すぎる時はどうすればいいですか?

仕事量が多すぎる場合は、仕事の優先順位や仕事の役割分担を明確にするなどが挙げられます。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみましょう。

仕事が合わないと感じるサインは?

仕事が合わないサインは以下の3つが挙げられます。

  • 仕事の満足感を感じない
  • 自分の代わりはいくらでもいると感じる
  • 会社の価値観が自分とは違うと感じる

詳しくはこちらの記事を参考にしましょう。

上司の指示をテキパキこなしすぎて使われてると感じた時の解決方法は以下の通りです。

コミュニケーションを取る
他の会社の状況を調べてみる
自己アピール

これらの解決方法を組み合わせて、自分の状況を改善するための具体的なアクションプランを立てましょう。

自己の立場を客観的に評価し、上司とのコミュニケーションを大切にすることで、より良い業務環境を築くことができます。

もし、使われていることがわかった時は転職を考えましょう。

まとめ

できる人ほど仕事が多いのは本当です。

仕事が多くなり不満が溜まりやすく、仕事を振る上司や自分より仕事ができない周りとの関係が悪化しやすいです。

できる人ほど仕事が多くなる理由は、

  • 仕事が早いため手が空きやすい
  • 周囲から信頼されているため仕事を頼まれやすい
  • 重要な仕事を任せれる人が少ない
  • 自らプロジェクトのアイデアを見つけて取り組むから

です。
できる人は周囲との不公平さを感じやすく、悩んでしまうこともあります。

このような事態を避けるためには、組織がバランスのとれた仕事の分担やリーダーシップのあり方を模索し、できる人が持つスキルを最大限に活かしつつ、効果的な仕事の分散が行われるような環境づくりが求められます。

自分で解決するのは難しいため、転職を考えるのも手です。

上司の指示をテキパキこなしすぎて使われてると感じた時の解決方法は以下の通りです。

  • コミュニケーションを取る
  • 他の会社の状況を調べてみる
  • 自己アピール

これらの解決方法を組み合わせて、自分の状況を改善するための具体的なアクションプランを立てましょう。

自己の立場を客観的に評価し、上司とのコミュニケーションを大切にすることで、より良い業務環境を築くことができます。

もし、使われていることがわかった時は転職を考えましょう。

  • この記事を書いた人
カージー画像

カージー

仕事を楽しさをハックする情報発信中 【取得資格】図書館司書 | 中•高の教員免許 ノウフクアワード2022 水産企業では初受賞 とうほくSDGsアワード2023 優秀賞を受賞 会社経営(3社)で得た仕事を豊かにする情報を発信

おすすめ記事一覧

みんなどうやって仕事探してるの?求人の見つけ方 1

こんな方におすすめ みんなどうやって仕事探してるの?… 求人の見つけ方やコツが知りたい! 年齢別でおすすめな仕事の探し方を知りたい! この記事を読んでわかること 求人の探し方のコツ 求人の見つけ方 離 ...

ノウフクアワード授賞式で賞状を受け取る佐々木和也 2

こんな方におすすめ 水福連携ってなに? 水産業の課題への取り組みが知りたい! 水福連携の具体的な話を聞きたい… この記事を読んでわかること 水福連携とは何か 水福連携が必要な理由 水福連携に関与する行 ...

三陸ラボラトリが持続可能な開発目標(SDGs)への貢献をまとめた図 3

こんな方におすすめ SDGsの企業で行っている具体例を知りたい… 企業でSDGsに取り組みたいが、イメージが湧かない 水産業でのSDGsを詳しく知りたい! https://job-joy-hack.c ...

人手不足なのに雇わない会社で働く従業員が取るべき行動 4

こんな方におすすめ 人手不足なのに雇わないのはなんで? 人手不足で仕事がキツくなってきた… 自分の会社が人手不足だけ働き続けていいのかな… この記事を読んでわかること 人手不足なのに雇わない理由 人手 ...

経営者は【仕事ができる人はすぐわかる】経営者が感じるできる人の共通点 5

こんな方におすすめ 仕事ができる人だってすぐわかるの?… 仕事ができる人だなとわかった瞬間がしりたい! 仕事ができる人が普段意識してることってなんだろう? この記事を読んでわかること 仕事ができる人だ ...

次がないなら辞めるべきではない状態 6

こんな方におすすめ 仕事辞めたいけど次がない… 仕事辞めたけど辞めていいだろうか… 仕事辞めるためにどうしたらいいだろう… この記事を読んでわかること 次がないけど辞めるメリット・デメリット 次がなく ...

-職場問題, 自己成長