自己成長

【メンタルが弱いから仕事が続かない原因はたったひとつ】わかりやすく解説。

※内容にプロモーションを含みます

メンタルが弱い人の会社選びのポイント

こんな方におすすめ

  • メンタルが弱いから仕事が続かない…
  • メンタルが弱い人が仕事を続けるコツは?
  • メンタルを強くする方法ってあるの?
  • メンタルが弱い人が続けやすい仕事って?

この記事を書いてる人

この記事を読んでわかること

  • メンタルが弱いと感じてしまった原因
  • メンタルを
  • メンタルが弱い人がすべき考え方と行動の全て
カージー
最後まで読むと、メンタルが弱い人がすべき考え方と行動がわかるようになります!

最後のまとめに、この記事をわかりやすく要約したのでサクッと確認したい方は目次からまとめへどうぞ。

メンタルが弱いから仕事が続かないと感じたら仕事のゴールを設定しよう

メンタルが弱いから仕事が続かないと感じたら仕事のゴールを設定しよう

メンタルが弱いから仕事が続かないと感じたら仕事のゴールを設定することで仕事が続くようになります。

職種によってはゴールがある仕事とない仕事がありますが、メンタルが弱いから仕事が続かないと感じた人ほとんどが、ゴールのない仕事をしているかと思います。

人によってはゴールがないとやりがいを感じることができず、褒められもしないため、自分のやり方が合っているのか不安になってきます。

答えがないからメンタルがやられる

答えがない仕事と聞いて当てはまる人は多いと思います。

カージー
仕事の正解がわからないから自信が持てず周囲の反応や態度を気にしてしまい、メンタルがやられてしまいます!

数学をイメージしましょう。

数学は答えが必ずあります。
答えに辿り着くためにさまざまな計算をしますが、最後に答え合わせをすることで計算方法を理解することができ、正解だった場合自信がつきます。

もし答え合わせがなかったら、自分の計算方法が合っていたのか、答えが合っていたのかわからず、悶々としてしまいます。

カージー
仕事も数学と同じように考えることができます!

仕事でも答えがないから常に悶々としてしまい、メンタルが削られてしまいます。

メンタルが強い人であればその状況に耐えながら自分の中で答えを見つけ出そうとしますが、先にメンタルがやられてしまうことで仕事への熱量の低下どうすればいいかわからない不安から逃げたくなってしまうのです。

メンタルが弱い人が『今の仕事』を続けるコツ

メンタルが弱い人が『今の仕事』を続けるコツ

原因がわかったところで次に、メンタルが弱い人が『今の仕事』を続けるコツについて解説します。

まずは今の仕事を続けることを考えるべきだと筆者は考えます。

なぜなら、漠然と仕事を変えたとしても同じ状況になる可能性があるからです。

カージー
転職は今の仕事で試してダメだったらでも遅くはありません!

少なからず、考え方ややり方を学び、行動や思考を少し変える必要があるので、一旦は今の仕事で実践して試してみることをおすすめします。

タスクを細かく分けそれぞれの正解を見つける

今行っている毎日のタスクを細かく分けることで正解が見つけやすくなります。

タスクが大きければ大きいほど、抽象的になり正解を一言で表すことが難しくなります。

しかし、なるべく細かく分けることでそれぞれの正解も具体的になり、自分のタスクに対しての正解行動が増えます。

正解が積み重なることで自分の仕事に自信がつきやすくなり、仕事に対してのメンタルが安定してきます。

仕事のやり方を参考にする先輩を見つける

仕事のやり方を参考にする先輩を見つけることができればメンタルが弱い人でも今の仕事を続けやすくなります。

カージー
お手本と同じような行動や考え方をするとお手本と同じような結果になりやすいです!

お手本にすべきはもちろんいつも失敗している先輩では意味がありません。

参考にすべき先輩像は、

  • 上司からあまり怒られない
  • 自分と似たような価値観
  • 感情に起伏が少ない

が挙げられます。
もし周囲に近い先輩がいたら仕事の仕方を観察して参考にしてみましょう。

いつでも相談できる人を見つける

いつでも相談できる人を見つけることで、答えを教えてもらえる環境ができます。

すぐに答えを聞ける環境というのはストレスが溜まりにくくなります。

しかし気をつけなければならないことがあります。

自分で答えを出してから答えが合っているか相談する

ことです。
先ほど解説した数学と一緒で、自分で答えまで出さないと答え合わせの意味がありません。

一旦は自分の頭で考えて答えを出して、その答えが合っているかどうかを確認する意味で答え合わせをすると良いでしょう。

メンタルを強くする方法

メンタルを強くする方法

メンタルが弱く、仕事が続かないのであればメンタルを強くすることも必要かもしれません。

これらの方法は普段何気なく生活で取り入れているはずです。

目的を明確にする

目的を明確にすることで目指すべき方向が決まり、目的を達成するための行動に説得力や自信がつき、その経験を蓄積することでメンタルが強化されていきます。

言われたことをただ単にやっていませんか?

言われたことをただ単にやってしまうことは数学で言うところの問題を解いて答え合わせをしない状態と同じです。

  1. 目的を明確にする
  2. 目的に対しての行動を考える
  3. 行動が合っているか確認する

この順番で取り組むことが大切です。

ストレス解消法を見つける

ストレスは日常生活において避けることの難しいものですが、その影響を軽減し、メンタルを強化するためには適切なストレス解消法を見つけることが重要です。以下にいくつかのストレス解消法を紹介します。

瞑想や深呼吸

この方法は場所を選ばずにできるストレス解消法です。
冷静な判断ができるようになり、自分のメンタルが傷付かなくなるのでおすすめです。

軽い運動

運動はストレスホルモンの分泌を抑え、幸福感を高める効果があります。ウォーキング、ヨガ、ジョギングなど、気軽に行える運動を取り入れてみましょう。

趣味を見つける

休みの日に没頭できるような趣味を見つけることでストレスを解消することができ、頭をリセットすることができます。

カージー
趣味のために仕事を頑張るといった考え方もメンタルが強くなります!

ストレスに負けない気持ちを作ることでメンタルを強化することにつながります。

行動に理由を持つ

    晩御飯の準備のために、材料を買いに行く

晩御飯の準備という目的に対して材料を買いに行くという行動はみなさん自信を持つことができるはずです。

このように自信のある行動を日々積み重ねることで、行動に理由がある状態が常にでき、行動が確固たるものとなります。

たとえ行動が誤っていたとしても、修正することは容易になります。

カージー
「目的地に行くために前回はこの道を選びましたが、少し遠回りでした。今度は別の道を試してみよう」というように、修正が自然なものとなるでしょう!

仕事においても同じように、目的に向けた行動を意識することで、確実に成功体験を積み重ねることができ、自信を持った行動ができるようになり、メンタルが強化されていきます。

メンタルの弱い人が続けやすい仕事

メンタルの弱い人が続けやすい仕事

自分を変えることが難しいと判断したら、環境を変える必要があります。

もし必要であれば、こちらの記事を参考に退職までの流れと手順を確認しておきましょう。

そこで比較的メンタルが弱い人でも続けやすい仕事をご紹介します。

工場

工場での作業の場合、冒頭で解説した通り答えがある仕事ですので、深く悩むことが少なく、続けやすい仕事です。

仕事に慣れるまではラインのスピードや仕事の完成度が気になることもありますが、慣れてしまえば何も考えずに仕事をすることができるのでモチベーションを保つことも比較的簡単です。

ドライバー

タクシーやバス、トラックドライバーの仕事は目的がはっきり設定されます。

目的地がゴールとなり、目的地まで交通ルールを守りながら安全に運転することが仕事なので、無理をしにくく、成功体験を積み重ねやすい仕事です。

受付

受付の場合、ある程度マニュアルが設定されているので、相手の目的や要件に合わせて行動するため目的が明確でわかりやすい仕事です。

また、働き方で大切なワークライフバランスもよく、定時での退社がしやすい仕事でもあるため、メンタルが弱い人でも比較的続けやすい仕事です。

一般事務

一般事務の場合、それぞれのタスクにゴールが設定されており、データ入力などを1人で作業をコツコツとできるのはメリットとなります。

また、タスクをいきなり1人で任せられることは少ないので周囲になんでも聞ける先輩を作りやすい状況もポイントです。

公務員

公務員の場合、入ることが困難ではありますが、それだけの価値はあります。

給料面でも、ワークライフバランス面でも安定しており、全てのタスクにもゴールが設定されており、マニュアルもあります。

周囲にも同じようなタスクをしている人がいるのでやり方を聞きやすいこともあり、長く続けやすい仕事です。

メンタルが弱い人の会社選びのポイント

メンタルが弱い人の会社選びのポイント

ここでメンタルが弱い人が転職する際の会社選びのポイントを解説しておきます。

先ほどご紹介した続けやすい仕事に転職したとしてもコミュニケーションが取りにくい環境であれば、また挫折する可能性があります。

カージー
ここまで入念に準備しておけば成功する可能性はかなり高まります!

次の転職で自分の居心地のいい環境を見つけるためにも知っておいて損はありません

若い人が多い会社

メンタルが弱い人にとって、若い人が多い会社はコミュニケーションが取りやすいです。

若い人たちは一般的に同じ悩みを持ちやすく、同じような気持ちで働いている可能性が高いです。

なので、同世代の同僚とのコミュニケーションが取りやすく、ストレスを共有しやすい環境ができやすい特徴があります。

サポート体制が取れている会社

メンタルが弱い人にとって、サポート体制が充実している会社は非常に重要です。

先ほどから解説している通り、お手本にすべき先輩を見つけやすく、ストレスを軽減する手助けとなります。

会社を選べる際にはぜひ優先すべき項目です。

ワークライフバランス重視の会社

ワークライフバランスを重視する会社は、メンタルが弱い人にとって理想的な職場です。

長時間労働や仕事の過度なプレッシャーがない環境では、ストレスが軽減され、リラックスや趣味に時間を充てる余裕が生まれます。

ストレス解消法を取り入れるためにもワークライフバランスを大切にする会社を探しましょう。

自分の価値観が合っている会社

自分の価値観が合った会社で働くことは、メンタル面に良い影響を与えます。

会社の文化や価値観が自分に合致する場合、会社の目的ややり方が自分の考えと一致しやすく、目的の達成感や満足度が高まります。

自分が尊重され、認められる環境で働くことは、メンタルの安定にとてもよく、長く働くためには必要な要素です。

まとめ

メンタルが弱いから仕事が続かないたった1つの原因は、仕事のゴールがわからず、答え合わせもできないからメンタルがすり減ってしまう。

メンタルが弱い人が『今の仕事』を続けるコツは以下の通りです。

  • タスクを細かく分けそれぞれ正解を見つける
  • 仕事のやり方を参考にする先輩を見つける
  • いつでも相談できる人を見つける

上記のコツを参考に、まずは今の仕事で試してみましょう

また、メンタルを強くすることも必要かもしれません。

  • 目的を明確にする
  • ストレス解消法を見つける
  • 行動に理由を持つ

普段の生活の中で自然とやっていることもあるはずですので意識して取り組んでみましょう。

今の仕事にメンタルが弱い人が続けやすい仕事は以下の通りですが、自分を変えることが難しいと判断したらこちらの記事で退職までの手順を確認しておくとスムーズです。

  • 工場
  • ドライバー
  • 受付
  • 一般事務
  • 公務員

自分のやりたい仕事がベストですが、参考にしてみてください。

また、メンタルが弱い人の会社選びのポイントは、

  • 若い人が多い会社
  • サポート体制が取れている会社
  • ワークライフバランス重視の会社
  • 自分の価値観が合っている会社

ですのでもし次の仕事をエージェントに頼んでみる場合はこれらのポイントを伝えることで成功率がグンと上がります。

  • この記事を書いた人
カージー画像

カージー

仕事を楽しさをハックする情報発信中 【取得資格】図書館司書 | 中•高の教員免許 ノウフクアワード2022 水産企業では初受賞 とうほくSDGsアワード2023 優秀賞を受賞 会社経営(3社)で得た仕事を豊かにする情報を発信

おすすめ記事一覧

みんなどうやって仕事探してるの?求人の見つけ方 1

こんな方におすすめ みんなどうやって仕事探してるの?… 求人の見つけ方やコツが知りたい! 年齢別でおすすめな仕事の探し方を知りたい! この記事を読んでわかること 求人の探し方のコツ 求人の見つけ方 離 ...

ノウフクアワード授賞式で賞状を受け取る佐々木和也 2

こんな方におすすめ 水福連携ってなに? 水産業の課題への取り組みが知りたい! 水福連携の具体的な話を聞きたい… この記事を読んでわかること 水福連携とは何か 水福連携が必要な理由 水福連携に関与する行 ...

三陸ラボラトリが持続可能な開発目標(SDGs)への貢献をまとめた図 3

こんな方におすすめ SDGsの企業で行っている具体例を知りたい… 企業でSDGsに取り組みたいが、イメージが湧かない 水産業でのSDGsを詳しく知りたい! https://job-joy-hack.c ...

人手不足なのに雇わない会社で働く従業員が取るべき行動 4

こんな方におすすめ 人手不足なのに雇わないのはなんで? 人手不足で仕事がキツくなってきた… 自分の会社が人手不足だけ働き続けていいのかな… この記事を読んでわかること 人手不足なのに雇わない理由 人手 ...

経営者は【仕事ができる人はすぐわかる】経営者が感じるできる人の共通点 5

こんな方におすすめ 仕事ができる人だってすぐわかるの?… 仕事ができる人だなとわかった瞬間がしりたい! 仕事ができる人が普段意識してることってなんだろう? この記事を読んでわかること 仕事ができる人だ ...

次がないなら辞めるべきではない状態 6

こんな方におすすめ 仕事辞めたいけど次がない… 仕事辞めたけど辞めていいだろうか… 仕事辞めるためにどうしたらいいだろう… この記事を読んでわかること 次がないけど辞めるメリット・デメリット 次がなく ...

-自己成長