キャリア選択

リファラル採用って受かりやすいの?一般応募との違いや合格率が高いと言われる理由を解説!

※内容にプロモーションを含みます

リファラル採用で受かるためにしてはいけないこと

こんな方におすすめ

  • リファラル採用って受かりやすいの?
  • リファラル採用と一般応募の違いって?
  • リファラル採用の合格率はどれくらい違う?

この記事を書いてる人

    • 農林水産省推進、『ノウフク・アワード2022』水産企業で歴代初の受賞
    • 『とうほくSDGsアワード2023』優秀賞
    • 人の心を様々な角度から理解し、導くことが得意
    • サラリーマン、経営者の経験(3社)を持つ32歳

運営者情報を見る

この記事を読んでわかること

  • リファラル採用と一般応募の違い
  • リファラル採用の合格率が高いと言われる理由
  • リファラル採用で受かるためにしてはいけないこと
カージー
最後まで読むと、リファラル採用の一般応募との違いや合格率が高いと言われる理由がわかるようになります!

あなたのスキルや経験から面接確約オファーが貰える!



コンピテンシー診断の結果からあなたのスキルや経験から適性がABC評価でわかります。

あなたはどんな上司と相性がいいのかわかるので自分に適した働き方がわかります。

診断結果をもとに、あなたが活躍する可能性の高い会社から「面接確約スカウト」が届きます。

リファラル採用と一般応募の違い

リファラル採用と一般応募の違い

リファラル採用とは、知り合いや友人などから自社を紹介してもらう採用方法の一つです。

ここではリファラル採用と一般応募の違いについて大きく異なる部分について解説します。

細かな違いについては上の画像をご覧ください。

採用スピードの違い

リファラル採用は通常、採用スピードが速いとされています。

これは、社員の紹介による推薦があるため、選考プロセスが迅速に進むからです。

カージー
企業は既に信頼できる社員からの推薦を受けているため、応募者の背景チェックや面接プロセスが簡略化される傾向があります!

対して、一般応募の場合、公開募集により多くの応募者が集まるため、履歴書の選考、一次面接、二次面接、最終面接など、複数のステップを経ることが一般的です。

その結果、採用プロセスが長引きやすくなります。リファラル採用は、紹介者との信頼関係が既にあるため、採用の意思決定が迅速に行われ、結果的にスピードアップに繋がります。

採用される可能性の違い

リファラル採用では、採用される可能性が高いとされています。

紹介者の推薦により、企業は応募者に対してある程度の信頼を持っているため、選考プロセスが有利に進むことが多いです。

さらに、紹介者は応募者が企業文化に適応できるかどうかを考慮して推薦するため、企業側も安心して採用を進められます。

一方、一般応募では、企業は応募者の情報を一から評価する必要があります。

カージー
そのため、書類選考や面接で多くの応募者と競争することになります!

リファラル採用は、企業と応募者の間に既に橋渡しがされているため、採用のハードルが下がると言えます。

\面接確約スカウトが受け取れる!/

リファラル採用の機会が少ない人におすすめ!

離職率の違い

リファラル採用で入社した社員は、紹介者とのネットワークを活用しやすく、企業文化にも適応しやすい傾向があります。

カージー
そのため、リファラル採用で入社した社員の離職率は一般的に低いとされています!

信頼できる社員からの推薦で入社するため、職場環境や業務内容に対する期待値のミスマッチが少なく、長期的に働く可能性が高まります。

一方、一般応募で入社した社員は、企業との相性や職場の実際の環境に適応できない場合があります。

リファラル採用は、企業と応募者の双方にとって適合性が高い採用方法であり、結果的に離職率の低下に寄与することが多いです。

リファラル採用の合格率が高いと言われる理由

リファラル採用の合格率が高いと言われる理由

リファラル採用の合格率が高いと言われる理由について解説します。

  • 信頼性と推薦
  • 採用担当者と紹介者が事前に人柄などを説明しているから
  • 会社のニーズに合っていることを知った上で面接をするから

上記の理由についてそれぞれ解説します。

信頼性と推薦

リファラル採用の合格率が高い理由の一つに、信頼性と推薦が挙げられます。

既存の社員が推薦する応募者は、推薦者自身の信頼性に基づいているため、企業はその応募者に対して一定の信頼を持っています。

カージー
紹介者は、自分の評判をかけて推薦しているため、無責任な推薦は行いません!

この信頼性が、企業側に安心感を与え、採用の意思決定を迅速かつ積極的に行う要因となります。

採用担当者と紹介者が事前に人柄などを説明しているから

リファラル採用では、採用担当者と紹介者が事前に応募者の人柄や仕事の適性について詳しく話し合うことが多いです。

紹介者は、応募者の強みや弱み、職場における適応性などを詳しく説明するため、採用担当者は応募者についての理解を深めることができます。

カージー
この事前情報により、採用担当者は応募者の適性を迅速に評価でき、選考プロセスがスムーズに進むのです!

これにより、応募者の合格率が高まる結果となります。

\面接確約スカウトが受け取れる!/

リファラル採用の機会が少ない人におすすめ!

会社のニーズに合っていることを知った上で面接をするから

リファラル採用では、応募者が会社のニーズに合っていることを事前に理解していることが多いです。

カージー
紹介者は、会社の求めるスキルや経験、文化的適合性を把握しており、それに基づいて応募者を推薦します!

応募者もまた、紹介者から会社のニーズや期待について詳しく聞いているため、面接に臨む際にはそのニーズに応える準備ができています。

この準備と理解が、面接でのパフォーマンスを向上させ、合格率を高める要因となります。

リファラル採用で受かるためにしてはいけないこと

リファラル採用で受かるためにしてはいけないこと

リファラル採用で成功するためには、紹介者への適切な依存、誠実な自己アピール、適切な職種選び、そして十分な準備が不可欠です。

  1. 紹介者への依存
  2. 過剰な自己宣伝
  3. 紹介者を悪用
  4. 適合しない職種やポジションへの応募
  5. 曖昧な回答や準備不足

これらのポイントを押さえて、真摯な姿勢で臨むことで、リファラル採用の成功率を高めることができます。

紹介者への依存

リファラル採用で成功するためには、紹介者への過度な依存を避けることが重要です。

紹介者が推薦してくれるからといって、自分自身の努力を怠ってはいけません。

カージー
推薦者の信頼を裏切らないよう、しっかりと自分のスキルや経験をアピールする準備をすることが大切です!

面接や選考プロセスで自分の価値を示すためには、自己分析や企業研究を怠らず、自分自身が積極的に取り組む姿勢が求められます。

過剰な自己宣伝

自己アピールは大切ですが、過剰な自己宣伝は逆効果になることがあります。

自分のスキルや経験を誇張しすぎると、面接官に対して不信感を与え、採用の可能性を低くしてしまいます。

カージー
正直で具体的な実績を伝えることが重要です!

例えば、自分の役割や具体的な成果を具体的に説明することで、信頼性を高めることができます。

過剰な自己宣伝は避け、真摯な態度で面接に臨むことが求められます。

紹介者を悪用

紹介者との関係を悪用することは避けるべきです。

紹介者に対して過度なプレッシャーをかけたり、不適切な頼みごとをすることは、紹介者との信頼関係を損なうだけでなく、企業全体に悪影響を及ぼす可能性があります。

カージー
紹介者はあくまで推薦者であり、採用プロセスの一部であることを理解し、適切な距離を保つことが重要です!

紹介者を利用するのではなく、感謝の気持ちを持って接することが大切です。

適合しない職種やポジションへの応募

自分のスキルや経験が明らかに適合しない職種やポジションに応募することは避けるべきです。

紹介者の推薦があるからといって、適合しない職種に挑戦することは、企業に対して不適切な印象を与えるだけでなく、自分自身のキャリアにもマイナス影響を及ぼす可能性があります。

適切な職種やポジションを選び、自分の強みを活かせる場所で応募することが成功の鍵です。

曖昧な回答や準備不足

面接での曖昧な回答や準備不足は、リファラル採用でも致命的です。

紹介者が推薦してくれたとしても、自分自身の準備が不十分であれば、面接官に対して良い印象を与えることはできません。

カージー
具体的な実績や経験を基にした具体的な回答を準備し、面接に臨むことが重要です!

また、企業研究をしっかり行い、企業のビジョンや価値観を理解した上で、自分がどのように貢献できるかを明確に伝えることが求められます。

リファラル採用が難しかったらミイダスの「面接確約オファー」を待つのがおすすめ!

ミイダスの「面接確約オファー」は、リファラル採用の代わりとして非常に有効な手段です。

人間性や信頼性を証明することが難しい場合でも、スキルや経験を客観的に評価してもらうことで、採用の可能性を高めることができます。

リファラル採用が難しいと感じる方は、ミイダスを利用して新たな採用機会を掴むことを検討してみてください。

リファラル採用は人間性と信頼性がないと声がかからない

リファラル採用は、既存の社員からの推薦によるため、人間性と信頼性が非常に重要です。

推薦者が自分の評判をかけて推薦するため、応募者が信頼できる人物であることが求められます。

カージー
そのため、社内外での信頼関係を築くことがリファラル採用の鍵となります!

しかし、全ての人がこのような推薦を得られるわけではありません。

人間性や信頼性を証明する機会が少ない人にとって、リファラル採用はハードルが高く感じられることもあります。

人脈が多くコミュニケーション能力が低い人はスキルや経験で勝負すべき

人脈が多いが、コミュニケーション能力に自信がない人は、スキルや経験を前面に押し出すことが効果的です。

リファラル採用が難しい場合でも、自分の技術や経験を強調することで、他の方法での採用機会を広げることができます。

カージー
特に、専門的なスキルや実績がある場合、それを具体的に示すことで、企業に対して強いアピールができます!

コミュニケーションが苦手でも、自分の能力を証明する方法はいくつかあります。

\面接確約スカウトが受け取れる!/

リファラル採用の機会が少ない人におすすめ!

ミイダスのコンピテンシー診断をすることで機械的にスキルや経験が数値化される

ミイダス「面接確約オファー」は、リファラル採用に代わる強力なツールです。

ミイダスは、応募者のスキルや経験を数値化するコンピテンシー診断を提供しています。

カージー
これにより、応募者の強みや適性が客観的に評価されます!

この評価は、企業に対して信頼性の高い情報を提供するため、面接確約オファーを受けるチャンスが高まります。

スキルや経験を数値化することで、企業側も応募者の実力を正確に把握できるため、採用の意思決定がスムーズに行われます。

人脈が少ない人でもリファラル採用と同じ効果を得ることが可能

リファラル採用が難しい場合でも、ミイダスの「面接確約オファー」を活用することで、同様の効果を得ることができます。

人脈が少ない人でも、コンピテンシー診断を受けることで、自分のスキルや経験を客観的に証明でき、企業からの信頼を得ることが可能です。

カージー
これにより、リファラル採用と同じように、合格率の高い面接機会を増やすことができます!

ミイダスのシステムを利用することで、自分の強みを最大限に活かし、採用のチャンスを広げることができます。

まとめ

あなたのスキルや経験から面接確約オファーが貰える!



コンピテンシー診断の結果からあなたのスキルや経験から適性がABC評価でわかります。

あなたはどんな上司と相性がいいのかわかるので自分に適した働き方がわかります。

診断結果をもとに、あなたが活躍する可能性の高い会社から「面接確約スカウト」が届きます。

リファラル採用と一般応募の違いは、

  • 採用スピードの違い
  • 採用される可能性の違い
  • 離職率の違い

などが挙げられます。
リファラル採用の合格率が高いと言われる理由は、

  • 信頼性と推薦
  • 採用担当者と紹介者が事前に人柄などを説明しているから
  • 会社のニーズに合っていることを知った上で面接をするから

があります。
リファラル採用で受かるためにしてはいけないことは以下の通りです。

  1. 紹介者への依存
  2. 過剰な自己宣伝
  3. 紹介者を悪用
  4. 適合しない職種やポジションへの応募
  5. 曖昧な回答や準備不足
カージー
リファラル採用が難しかったらミイダスの「面接確約オファー」を待つのがおすすめ!

リファラル採用は人間性と信頼性がないと声がかからないです。

人脈が少なかったりコミュニケーション能力が低い人はスキルや経験で勝負しなければならず、ミイダスのコンピテンシー診断をすることで機械的にスキルや経験が数値化され、興味のある企業から「面接確約オファー」が来るため、人脈が少ない人でもリファラル採用と同じ効果を得ることが可能です。

\面接確約スカウトが受け取れる!/

リファラル採用の機会が少ない人におすすめ!

  • この記事を書いた人
カージー画像

カージー

仕事を楽しさをハックする情報発信中 【取得資格】図書館司書 | 中•高の教員免許 ノウフクアワード2022 水産企業では初受賞 とうほくSDGsアワード2023 優秀賞を受賞 会社経営(3社)で得た仕事を豊かにする情報を発信

おすすめ記事一覧

みんなどうやって仕事探してるの?求人の見つけ方 1

こんな方におすすめ みんなどうやって仕事探してるの?… 求人の見つけ方やコツが知りたい! 年齢別でおすすめな仕事の探し方を知りたい! この記事を読んでわかること 求人の探し方のコツ 求人の見つけ方 離 ...

ノウフクアワード授賞式で賞状を受け取る佐々木和也 2

こんな方におすすめ 水福連携ってなに? 水産業の課題への取り組みが知りたい! 水福連携の具体的な話を聞きたい… この記事を読んでわかること 水福連携とは何か 水福連携が必要な理由 水福連携に関与する行 ...

三陸ラボラトリが持続可能な開発目標(SDGs)への貢献をまとめた図 3

こんな方におすすめ SDGsの企業で行っている具体例を知りたい… 企業でSDGsに取り組みたいが、イメージが湧かない 水産業でのSDGsを詳しく知りたい! https://job-joy-hack.c ...

人手不足なのに雇わない会社で働く従業員が取るべき行動 4

こんな方におすすめ 人手不足なのに雇わないのはなんで? 人手不足で仕事がキツくなってきた… 自分の会社が人手不足だけ働き続けていいのかな… この記事を読んでわかること 人手不足なのに雇わない理由 人手 ...

経営者は【仕事ができる人はすぐわかる】経営者が感じるできる人の共通点 5

こんな方におすすめ 仕事ができる人だってすぐわかるの?… 仕事ができる人だなとわかった瞬間がしりたい! 仕事ができる人が普段意識してることってなんだろう? この記事を読んでわかること 仕事ができる人だ ...

次がないなら辞めるべきではない状態 6

こんな方におすすめ 仕事辞めたいけど次がない… 仕事辞めたけど辞めていいだろうか… 仕事辞めるためにどうしたらいいだろう… この記事を読んでわかること 次がないけど辞めるメリット・デメリット 次がなく ...

-キャリア選択